@第50回記念定期演奏会
2003年1月18日〔土〕NHK大阪ホール
 

現役との合同演奏
宮沢賢治作詩・鈴木憲夫作曲
指揮 本城正博
piano 熊谷啓子
 

 


合同演奏「永訣の朝」

 

 

記念撮影

 


 

鈴木憲夫さんからメッセージ

  大阪男声団員各位

新緑が目に眩しい侯となって参りました。CDお送り下さりありがとうございました。
重厚で格調高い演奏ありがとうございました。
以前(改訂版初演)も素晴らしい演奏をしてくださいましたが、此の度も名演ですね。
皆さんの層の厚さと、そして熱の高さを感じます。
先日も混声版の指揮をし、私の女声合唱団でもこの曲を指揮していますが、男声版のこの“永訣の朝”がズシッと心に沁みます。勿論皆さんの演奏が素晴らしい故だと思いますいが、男声合唱の魅力を今更乍ら知らされた思いです。
指揮の本城さま、合唱団の皆様にどうぞ宜しくお伝え下さい。
取り急ぎ乱筆乍ら御礼まで。

2003.6.6  

 鈴木憲夫

 

桂豊氏
OB会名誉会長、初代指揮者

記念演奏会アンコール曲”Muss i denn”指揮者

第1回演奏会の思い出

昭和26年12月に産声を挙げた阪大男声は1年経っとメンバーも40人を超え、次第にハーモニーが充実し、レパートリーも増えて参りました。それまで関西合唱連盟の合唱祭や合唱コンクールには出演していましたが、自分たちのリサイタルをやりたいとの意欲が高まってきたので、昭和28年6月15日に平野町のガスビル講演場で初めて演奏会を開催することになりました。600人ほどのホールですが、音響は素晴らしかったのを覚えています。6ステージで構成しましたが、当時阪大音響科学研究所助教授で関西オペラでも活躍されていた北村音一先生にシューベルトを歌っていただくとともに、伴奏の横田新子先生にもショパンをお願いしました。男声合唱はジルヘル、クロイツェルなどドイツ系作曲者の作品で3ステージ、最後にシューベルトのドイツミサ曲、すべてドイツ語、無伴奏です。アンコールには今も団歌のように歌い継がれているライン編曲の別れ(ムスイデン)、指揮は4ステージとも私が担当しました。


 


OB会会長 青山令道氏
会長挨拶(会報2003年冬号より)

50周年記念定期演奏会は、OB会としてここ2〜3年間取り組んできた、50周年事業の一番大きなイベントであり、今回の成功はOB会として大変良かった。  第50回を記念しての委嘱曲の完成が残っています。作曲者は、完成が遅れたことについて、謝っておられるが、これはいずれ演奏の予定。3月末には完成の見込みです。  今回の50回記念定演の合同演奏は「永訣の朝」となりましたが、そのため、かえって参加人員が増え、150名もの参加となったことは、奇跡的であり、また、色んな意味で勉強にもなりました。  もう一つの、「50年史の編纂」は9月末に完成の予定です。  また、OB会の大切な行事として、現役の応援も大いに実施しています。昨年度の新入生を勧誘するために、約20万円を提供し、この結果、21名もの新入生を入団させることが出来、大いに貢献しました。  これからも、もっとOBが参加してやれることもあると思うので、もう少し整理して、考えて行きたい。  今まで2年間、会長を務めましたが、これらの課題を十分、議論して整理し、OB会の活動をますます盛んにして、後2年間くらいで、次の世代に繋いで行きたいと思っています。  OB会の皆さんには、大いにご協力頂き、有り難うございます。今後も、ご協力、よろしくお願いいたします。

 

指揮 本城正博氏
 

演奏会を終えて
(撮影:77山田雅朗)

みなさんへ
本城です。
第50回記念定期演奏会、ごくろうさまでした。 合同ステージは皆さんの努力により、 感動的な音楽を創ることが出来ました。 50年の阪大男声で育った仲間によるすばらしい演奏でした。 お互い、感謝し、喜び合いたいと思います。
私にとっても、記憶に残る感動的なステージになりました。 とても楽しく振らせて頂きました。感謝致します。
今回のイベントが、今後もっと気軽に、気楽に、 現役とOBとが交流できるステージの きっかけになればいいのでは、と思っています。 双方ともプラスの効果が期待できると思いますので。
最後に、曲創りを手伝って頂きました 大阪男声合唱団指揮者の中川さん、東京支部の甲和さん 現役指揮者の傘谷さん、米澤さん、 そして事務局の車元さん、子安さんに 感謝致します。
ありがとうございました。

 

 


第50回記念定期演奏会
正指揮者 傘谷愛信氏

50回定演正指揮者の傘谷です。
連絡が遅くなりまして申し訳ありません。
ようやく日常生活に戻り、メールをお返しする心の余裕も出来ました。
まずはみなさん、本当にお疲れ様でした。
ぼくたちにとっては4回生最後の晴れ舞台を、懐かしい『永訣』で、 あんなにたくさんのOBのみなさんと演奏が出来て、 最高であったと思います。
本城さん、子安さん、甲和さん、中川さんをはじめ御尽力頂いたOBのみなさまには お礼をしてもしきれない気持ちです。
本番、演奏中はぜんぜん涙が出てこなかったのですが、 演奏終了後の長い余韻に、本城先生の満足げな表情に 『あぁ、やってよかったなぁ』と涙腺がゆるみました。
昨日、部室を訪問して青ブレザーを返却してきました。
これは来年の新入生へとうけつがれることになります。
始めて袖を通したときは違和感もあったものですが...花束と差し入れでいっぱいの部屋に帰ってきたときに、ものすごく 寂しい気持ちになりましたが、僕には来年も再来年も歌がありますので いつまでも阪大男声を故郷としつつがんばっていけるような気がします。
55周年はまたいっしょに歌いましょう。
75周年はぜひ僕に振らせて下さいね。 (もちろん中川さんが先ですが)
夏頃には大阪男声にもまたお邪魔すると思います。
今週末の卒団式をもって新参者のOBとなりますが 来年はともに現役の活動をもりたてていけたらいいと思います。
それでは、OBのみなみなさまによろしくお伝えください。
本当に、おつかれさまでした!

 

何と素晴らしい演奏ができたことか。人数の迫力もさることながら、美しく、たっぷりと、幅のある表現が出来て、この曲を、賢治の詩を、見事に昇華させた。阪大男声50年の歴史がここに凝縮され、この高みにまで到達したのである。子安一男

 阪大男声第50回定期演奏会、合同演奏報告


OB会 子安一男氏

2003年1月18日、明け方降っていた雨はやみ、午後には日が差して気温も 高まってきた。ここに阪大男声第50回記念定期演奏会の日を迎えた。
OB会では50周年記念事業の一つとして現役との合同演奏を企画して、 第25回定期演奏会の指揮者であった本城正博さんに指揮をお願いし、 曲は宮澤賢治作詩、鈴木憲夫作曲の「永訣の朝」を選んで、6回現役と 合同練習を行ってこの日に望んだ。
OBの参加者は102名になり、現役49名と合わせて150名を超えるステージ になった。阪大男声は「永訣の朝」を91年にジョイントコンサートで改訂初演 して以来、95年と99年に定演で演奏しているので、ここ10年余りに卒団 したOBは全員が一度は歌っていて、この世代が参加者の半数を占めた。
会場はオープンして1年余りの真新しいNHK大阪ホール。出演するOBの面々 は13時に集合し、OBだけの練習に入った。東京など遠方から参加したOBも 20数名あり、出演者全員が揃って練習するのはこれが初めてになる。
本城さんから「お客さんに感動を伝えられる上質の音楽を作ろう」と呼び掛け があり、「永訣の朝」のポイントになるところをチェックした後1回通した。
続いて桂さんの指揮でアンコール曲の「Muss i denn」を練習し、全員が歌い慣れた曲であるが、今までの練習で指摘された点を再度確認した。
アンコールで現役が歌うことになっていた「斎太郎節」を急遽OBも一緒に 歌うことになり、中川知哉さんが指揮して1回歌ってみた。若手のOBは ほとんど暗譜で歌える。
15時から現役と合流して、合同演奏曲のステージ練習を行う。ホールは 内装に木の部分が多く、落ちついた雰囲気で、本城さんから、よく響くので 歌詞を立ててめりはりをつけないとぼやけると注意があった。演奏はうまく いって、本番に十分期待が持てる状態になった。
17時30分に開演。合同演奏はミュージカルの後の第4ステージで、現役の 諸君は急いで衣装を着替え、OBと同じ黒いスーツに黒の蝶ネクタイに替えた。
150人のOBと現役が交互に整然とステージに並ぶ。
本城さんの腕が振り下ろされ「永訣の朝」が始まった。特に大切だといわれて いた歌い出しは緊張感を持って入ることが出来た。曲が進むにつれて、本城 さんのタクトに乗って自信に満ちた声が出てくる。賢治の詩が歌う者にも染み 込んで、更に気持ちが高揚して行く。美しい声と、大人数の迫力が会場を揺る がす。
何と素晴らしい演奏ができたことか。人数の迫力もさることながら、美しく、 たっぷりと、幅のある表現が出来て、この曲を、賢治の詩を、見事に昇華させた。
阪大男声50年の歴史がここに凝縮され、この高みにまで到達したのである。
観客にも多大の感銘を与えた。終わって賞賛の拍手は長く続き、本城さんとピアノ伴奏の熊谷啓子さんは何度もステージに呼び戻される。歌詞が良く聴き 取れて、賢治が詩にこめた想いが迫力ある演奏に乗って観客の心に強く響き、 涙を流して聴き入った方も少なからずあったということである。
この後もう1ステージ現役の合唱があってアンコールとなり、OBは再びステージ に上がった。まず技術顧問の浅井敬壹さんの指揮で「斎太郎節」を元気よく歌う。
最後は浅井さんのインタビューに応えてOB会名誉会長の桂さんが阪大男声創立の頃の話をしてから、全員で「Muss i denn」を高らかに歌い、感動に満ちたこの記念演奏会の幕を閉じた。

 

A大阪大学男声合唱団50年史の編纂発行 
    50年史は50回の定期演奏会の記録およびOB会の活動を中心に構成します。
 

【50年史編集委員より】

  50年史の発行は、阪大男声の第50回定期演奏会と共に、50年の記念事業の2本柱と位置付けられ、2年近くの時間をかけました。
 会員の皆様から貸して頂いた、50回分の定期演奏会のプログラムと、皆様にお願いした投稿やお借りした 写真を中心に編集しました。出来映えは、皆様のご満足を戴けるものにはなっていないとは思いますが、時間ばかりかけても仕方がないと思い、出版する事にしました。定期演奏会のプログラムが記録の中心となっていますが、時代時代でプログラムの編集の重点が違いますので、粗密の差が出てしまいましたし、投稿も会員の年代に若干の偏りがありますがやむを得ないと思います。

 配布については、現在住所の把握できている会員の皆様方全員に無償配布いたしますが、若年層を中心に短時間での住所移動があり、住所不明の方がかなり有ります。住所不明者リストを載せていますので、お心当たりの方は是非OB会に御連絡ください。追加発送致します。
 50年史はこのようなものに成りましたが、70年史?80年史?がもっと充実したものに成る事祈りつつ。


(54 大島恵介氏)

 

B委嘱作品 松園洋二作曲 完成しました。
 
50周年記念募金
 
<50周年記念募金応募者一覧>2003. 9.30
 
2002年2月に、会報にて50周年記念事業募金を開始する旨記載して以来、約1年半にわたって多くの方々からの応募を頂きました。2度、3度と追加応募頂いた方々も居られました。200 3年9月30日をもって募金受付を終了致しましたが、延べ211名の方々から、総口数1052.6口、総額526万3千円のご応募を頂き、目標500万円を達成することができました。皆様のご協力に心よりお礼申し上げます。

 

日付  ID 氏名 口数 備考
1 2002/3/6 A5612田辺慎一 1
2 2002/3/6 A9604菅原啓祐 1
3 2002/3/7 A5104仮谷川幹夫 10
4 2002/3/7 A5705出野栄一郎 2
5 2002/3/7 A5729藤井正久 2
6 2002/3/7 A5803今村陽一 4
7 2002/3/7 A6103稲田   宰 1
8 2002/3/7 A7807小島伸一朗 1
9 2002/3/8 A5417鶴丸晴彦 2
10 2002/3/8 A5418中野洋介 2
11 2002/3/8 A5619松倉欣孝 2
12 2002/3/8 A5703池田  暁 2
13 2002/3/8 A5734三瀬高司 2
14 2002/3/8 A6115橘 正清 2
15 2002/3/8 A7627松岡不識 1
16 2002/3/8 A7921船倉省二 2
17 2002/3/9 A9220古川敏之 1
18 2002/3/11 A5730藤岡修二 2
19 2002/3/11 A7924籾山卓哉 1
20 2002/3/12 A4917平松久作 1
21 2002/3/12 A5006桂   豊 20
22 2002/3/12 A5314南部  光 2
23 2002/3/12 A5918田口孝人 2
24 2002/3/12 A6703門田  徹 2
25 2002/3/13 A5618山田徹也 2
26 2002/3/13 A5813木戸啓喜 2
27 2002/3/13 A6732吉識道明 2
28 2002/3/13 A9206菊岡大輔 2
29 2002/3/14 A8623松崎大助 1
30 2002/3/15 A6726古谷長蔵 1
31 2002/3/19 A5402大島恵介 2
32 2002/3/19 A8316野田幸太郎 2
33 2002/3/19 A8712前田省吾 4
34 2002/3/20 A5725橋本聡一 4
35 2002/3/20 A8501浅田博樹 1
36 2002/3/22 A5825渕山正樹 2
37 2002/3/26 A5316待山仁雄 2
38 2002/3/26 A5810奥村幸正 2
39 2002/3/28 A8512中村正邦 2
40 2002/4/4 A5819田村坦之 1
41 2002/4/5 A6318藤川義弘 1
42 2002/4/9 A5929桝田征也 2
43 2002/4/10 A8502石田 淳 2
44 2002/4/11 A6516山辺直基 2
45 2002/4/16 A7217星野誠治 5
46 2002/4/18 A6730森岡道久 4
47 2002/5/8 A5826細谷正純 1
48 2002/5/8 A5919田嶋克彦 2
49 2002/5/13 A7401池辺健 1
50 2002/5/23 A6806英比勝正 2
51 2002/5/31 A5604岩崎智實 6
52 2002/6/17 A6211仙波 敦 2
53 2002/6/18 A6725舟槻源右衛門 2
54 2002/6/21 A7204樫木勘四郎 2
55 2002/6/24 A5416経澤宏之 2
56 2002/6/24 A5512服部道彦 2
57 2002/6/24 A5738吉田範昭 2
58 2002/6/25 A4709溝部和夫 2
59 2002/6/28 A5510名迫行康 6
60 2002/6/28 A6001青山 正 2
61 2002/6/30 A5717木村正道 10
62 2002/7/2 A5731藤山 進 1
63 2002/7/2 A5916鈴木敏夫 1
64 2002/7/2 A7207小杉圭右 2
65 2002/7/4 A6826宿俊明 2
66 2002/7/7 A9618渡辺邦明 1
67 2002/7/8 A5712岡林 卓 2
68 2002/7/9 A5811糟谷慶作 2
69 2002/7/11 A8204倉智亮吉 2
70 2002/7/18 A8424山本博文 2
71 2002/7/20 A5206佐野純一 2
72 2002/7/23 A8112藤田秀樹 1
73 2002/7/30 A9115小松貴英 2
74 2002/8/5 A5508竹村雅之 6
75 2002/8/9 A9513松本充弘 2
76 2002/8/10 A5409子安一男 6
77 2002/8/10 A5904上南定昭 1
78 2002/8/10 A5928藤本好司 1
79 2002/8/20 A5305岡野東平 1
80 2002/8/29 A5201大野 尭 2
81 2002/8/31 A5010近藤 毅 5
82 2002/10/5 A5507杉本永基 6
83 2002/10/7 A7913亀田浩一 2
84 2002/10/8 A8506児玉正幸 1
85 2002/10/9 A6508豊原 力 2
86 2002/10/10 A6422前川洽治 4
87 2002/10/15 A9117曽我部大和 2
88 2002/10/17 A6302荒木正雄 2
89 2002/10/18 A6701井上洋一 1
90 2002/10/24 A4601石上佳春 1
91 2002/10/24 A7915指野博義 2
92 2002/10/24 A9602井出智夫 2
93 2002/10/28 A6018中山一郎 1.6
94 2002/10/28 A7317山本安伸 1
95 2002/10/28 A8113堀 正彦 1
96 2002/10/28 A9401安部淳一 1
97 2002/10/29 A5823永野俊介 4
98 2002/10/30 A8316野田幸太郎 2 追加応募2→4
99 2002/10/31 A6117中川恒彦 1
100 2002/10/31 A8621藤本博之 2
101 2002/11/5 A8204倉智亮吉 4 追加応募4→6
102 2002/11/6 A5806江村和朗 1
103 2002/11/7 A6308辻 輝夫 2
104 2002/11/7 A6409冨田義人 1
105 2002/11/9 A7221山口三樹 2
106 2002/11/11 A5815澤田武豊 1
107 2002/11/11 A6805上田勝巳 2
108 2002/11/11 A6908高山裕二 2
109 2002/11/11 A7807小島伸一朗 1 追加応募1→2
110 2002/11/14 A5004井上 清 6
111 2002/11/14 A5712岡林 卓 2 追加応募2→4
112 2002/11/14 A6729村上孝三 2
113 2002/11/14 A7112小寺 隆 2
114 2002/11/15 A5608奥戸行一郎 1
115 2002/11/15 A7515吉川和彦 1
116 2002/11/18 A6424森田修三 4
117 2002/11/19 A4707橋田 度 2
118 2002/11/19 A7213中 雅之 2
119 2002/11/28 A6007亀田喜一 2
120 2002/12/5 A7307田中豊稲 2
121 2002/12/10 A8022渡辺和典 4
122 2002/12/13 A4601石上佳春 1 追加応募1→2
123 2002/12/16 A4701黒谷瑞生 2
124 2002/12/16 A7203奥村秀策 1
125 2002/12/16 A8001石田 斉 2
126 2002/12/17 A5826細谷正純 1 追加応募1→2
127 2002/12/17 A6824古塚 岐 1
128 2002/12/18 A5303石田 等 1
129 2002/12/18 A6515森 弘行 2
130 2002/12/18 A7615高木 満 2
131 2002/12/18 A8319真野恭行 1
132 2002/12/19 A5701相山英生 2
133 2002/12/19 A6703門田 徹 1 追加応募1→3
134 2002/12/19 A6726古谷長蔵 1 追加応募1→2
135 2002/12/19 A7121浜中龍介 1
136 2002/12/19 A8622古川毅人 1
137 2002/12/19 A8812高谷浩樹 1
138 2002/12/20 A7904池田直昭 1
139 2002/12/20 A8618野口晴弘 2
140 2002/12/24 A8019宮地 清 1
141 2002/12/26 A5202小倉敏布 1
142 2002/12/26 A5504岡本謙三 1
143 2002/12/26 A5619松倉欣孝 1 追加応募1→3
144 2002/12/26 A5601青山令道 200
145 2002/12/26 A5739長谷川恭一 2
146 2002/12/30 A6708栗山和朗 6
147 2002/12/30 A7316山田 明 1
148 2002/12/30 A7728平松正嗣 2
149 2002/12/30 A8215山本和典 1
150 2003/1/6 A7012水島 茂 1
151 2003/1/6 A7106大城直樹 2
152 2003/1/6 A8809堺 寛 1
153 2003/1/6 A9413野津真弘 1
154 2003/1/7 A5802井口征士 1
155 2003/1/7 A7117高島志信 2
156 2003/1/7 A9424渡辺智也 1
157 2003/1/9 A7207小杉圭右  1 追加応募1→3
158 2003/1/9 A7716住友酉次 2
159 2003/1/9 A8511永井 裕 1
160 2003/1/10 A8519若林 寛 1
161 2003/1/14 A5413高山純一 1
162 2003/1/14 A6007亀田喜一 1 追加応募1→3
163 2003/1/15 A7405梶谷正行 1
164 2003/1/16 A7006図子 修 2
165 2003/1/17 A5421難波精一郎 1
166 2003/1/18 文56卒 川崎英子 2 会員外寄付
167 2003/1/20 A5511野村 望 2
168 2003/1/21 A5919田嶋克彦 1 追加応募1→3
169 2003/1/31 A7916瀬部達夫 1
170 2003/2/20 A5725橋本聰一 4 追加応募4→8
171 2003/3/3 A7212中井雄三 1
172 2003/3/3 A5824中原理人 2
173 2003/3/3 A7921船倉省二 1 追加応募1→3
174 2003/3/4 A5304井町恒雄 1
175 2003/3/4 A5001池田公一 1
176 2003/3/5 A4601石上佳春 1 追加応募1→3
177 2003/3/5 A5818須川嘉幸 1
178 2003/3/5 A5316待山仁雄 1 追加応募1→3
179 2003/3/7 A6719野口恵司 1
180 2003/3/10 A6727松井仁志 2
181 2003/3/17 A6409冨田義人 1 追加応募1→2
182 2003/3/26 A5411杉本和俊 1
183 2003/3/27 A5508竹村雅之 4 追加応募4→10
184 2003/3/27 A5709江口雅一 1
185 2003/3/31 A6807大岩太郎 1
186 2003/4/14 A6824古塚 岐 1 追加応募1→2
187 2003/5/28 A7733山田雅朗 3
188 2003/5/30 A7811森口 聡 1
189 2003/6/2 A7417本城正博 2
190 2003/6/12 A7116神力 望 1
191 2003/6/12 A4602中東素男 1
192 2003/6/16 A6516山辺直基 2 追加応募2→4
193 2003/6/19 A7614鷲見晋吾 2
194 2003/6/24 A6620山上紘志 10
195 2003/6/26 A9118高田 鮮 1
196 2003/7/1 A9102安藤 薫 1
197 2003/7/28 A5603井町正樹 1
198 2003/8/27 A5902稲葉浩作 1
199 2003/9/24 A5601青山令道 300 追加応募300→500 
200 2003/9/26 A5919田嶋克彦 1 追加応募1→4
201 2003/9/30 A5619角辻 豊 120
    累計 1,052.6口  
        5,133,000円


注)備考欄の「追加応募1→4」は「1口追加して累計4口」を示す

 

<参考データ>  追加応募者一覧

A4601石上佳春
A5316待山仁雄
A5508竹村雅之
A5601青山令道
A5619松倉欣孝
A5712岡林 卓
A5725橋本聡一
A5826細谷正純
A5919田嶋克彦
A6007亀田喜一
A6409冨田義人
A6516山辺直基
A6703門田  徹
A6726古谷長蔵
A6824古塚 岐
A7207小杉圭右 
A7807小島伸一朗
A7921船倉省二
A8204倉智亮吉
A8316野田幸太郎

 

<記念事業への寄付>  2003.10.1〜2004.4.10

2003年9月末に50周年記念募金を終了しましたが、その後も記念事業への寄付を多くの方々から頂きましたので、お知らせ致します。

 

日付

 ID 氏名

金額(円)
1 2003/10/7 A8308小林正之   5,000  
2 2003/10/24 A9129吉田篤史   5,000  
3 2003/10/25 A6302荒木正雄   30,000  
4 2003/10/29 A5715梶山泰男   5,000  
5 2003/11/28 A5304井町恒雄   5,000  
6 2003/12/11 A6211仙波 惇   10,000  
7 2004/1/17 50塩野純作氏夫人塩野廣子   10,000  
8 2004/1/24 A5719外川直見   5,000  
9 2004/1/30 91長野公一氏 父上 長野義秋   50,000  
10 2004/2/27 54森 司郎氏夫人森喜代子   5,000  
11 2004/4/5 A8304奥村敏仁様   5,000  
   

合計

  135,000  
 

○○の日記